It is the top of the page

Link for moving within the page
To text (c)

このウェブサイトではサイトの利便性の向上のためにクッキーを利用します。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用にご同意いただきますようお願いします。
お客様のブラウザの設定によりクッキーの機能を無効にすることもできます。詳細はこちら

The main part starts here.

NEWS

10/9開催 ネットワンセミナーのご案内

お知らせ

このたび弊社では、「事業IT/インダストリーから見たテレコムキャリアへの期待と展望」と題し、セミナーを開催する運びとなりました。

近年、通信キャリアを取り巻く市場環境が急激に変化しています。市場環境の変化に加え、法人企業の構造的変化、求められる価値が変化していく中で、市場競争に勝ち残るためには従来のテレコムキャリアが持つ強みを生かしながら、顧客目線で新たな価値を提供していく必要があります。

本セミナーでは、共創サービス事業を模索するテレコムキャリア様に向けて、弊社やパートナー企業のデータマネジメントソリューションに加えて、テレコムキャリアのお客様の立場における事例を交えることで、具体的に課題と解決策をご紹介いたします。

開催概要

開催日時 2019年10月9日 13:30~17:30(受付開始 13:00)
会場 ステーションコンファレンス東京 6階
(東京都千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー)
https://www.tstc.jp/tokyo/access.html
主催 ネットワンシステムズ株式会社
協賛 ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
定員 60名

申込方法

お申し込みは終了しました。

プログラム

特別講演 講演者プロフィール
横河電機株式会社
執行役員
デジタル戦略本部 デジタル戦略本部長(CIO)兼
デジタルエンタープライズ事業本部
DXプラットフォームセンター長
舩生 幸宏 氏
1990年に大学卒業後、㈱NTTデータに入社し、金融機関(大手銀行・証券・生保・損保)向け情報系システムの開発、プロジェクトマネジメント、インフォメーションモデリング、ITコンサルティング等に従事。

2000年にソフトバンクファイナンス㈱(現SBIホールディングス㈱)に移り、インターネット金融サービス企画開発、IT子会社のCIOを歴任。2003年にソニー㈱に移り、ITのグローバル最適化を目指し、グローバルITガバナンス構築、グローバルITトランスフォーメションを推進。2009年から2013年までシンガポール赴任。2018年3月に横河電機㈱に移り、執行役員(CIO)兼デジタル戦略本部長に就任。現在に至る。

2019年4月からデジタルエンタープライズ事業本部 DXプラットフォームセンター長を兼務し、お客様向けDXサービスの企画開発を担当。

13:30-13:35

開会のご挨拶
ネットワンシステムズ株式会社
東日本第2事業本部 第1営業部
部長 上野 潤二

13:35-14:15

【ネットワンシステムズ セッション】
北米サービス動向/企業の抱える課題から見た通信事業者によるDXへのアプローチ
ネットワンシステムズ株式会社
東日本第2事業本部 第2営業部 技術第7チーム
シニアマネージャー 田中 稔也

<講演概要>
シリコンバレーで弊社が独自に調査した最新の北米サービス動向及び弊社顧客である国内法人企業様の抱えている課題を分析する事で見えてきた通信事業者に求められる期待とはなにか。弊社の考えるデジタルトランスフォーメーションを支える通信事業者のサービスモデルについて、最新テクノロジーのトレンドや具体的な利用シーン、弊社の取り組んでいるソリューションを交えてご説明致します。

14:15-14:25

休憩

14:25-15:05

【特別講演】
横河電機が進めるDXアプローチについて
横河電機株式会社
執行役員 デジタル戦略本部 デジタル戦略本部長(CIO)兼
デジタルエンタープライズ事業本部
DXプラットフォームセンター長
舩生 幸宏 氏

<講演概要>
横河電機では、中長期的にあらゆる業務プロセスがデジタル化する世界を見据え、その状態をDigital Enterpriseと定義、そのDigital Enterpriseとなるべく、様々なDX施策を進めている所です。

弊社のアプローチも試行錯誤状態ではありますが、1つの製造会社の事例としてご説明させて頂き、参加者の皆様に少しでも参考になればと思います。

15:05-15:45

【ネットワンパートナーズ セッション】
日本の小売業を巡るデジタルトランスフォーメーションと、
ネットワンパートナーズが進める店舗のデジタル化
ネットワンパートナーズ株式会社
ビジネス開発部 第2チーム
醍醐 朝和

<講演概要>
モバイル決済アプリの隆盛や消費増税、ECやオムニチャネルの定着やAIの活用など、小売業を巡るビジネス環境の変化は速度を増しています。

本講演では、最新の小売のデジタル化事例を紐解きつつ、今後定着するであろうビジネストレンドとそれを下支えするICT技術を取り上げ、ネットワンパートナーズが店舗のデジタル化に向けて提供しているソリューションをご紹介致します。

15:45-16:05

休憩

16:05-16:45

【パートナー企業ソリューション セッション】
Tier1 のデータからクラウドとオンプレの垣根をとりはらえ!
ピュア・ストレージによるマルチクラウドの実現
ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社
SE 部 プリンシパル・システムズ・エンジニア
岩本 知博

<講演概要>
クラウドの活用は日々増えていますが、エンタープライズ級の Tier1 システムでは、クラウドの活用に苦戦しています。Tier1 データは重く、オンプレ to クラウド、国内ホスティング to クラウド間の移動のハードルが高く、移動を終えても、Tier1 の複雑な性能要件をパブリッククラウド上で満たし、オンプレ並のサービスレベルを維持する事が困難です。
ピュア・ストレージはクラウドライクなサブスクリプションモデルでオンプレ環境を提供可能であり、更には多くの国内ホスティングサービスを支えるストレージです。そして今年、バプリッククラウド上で稼働する性能も機能も妥協ない共有ブロックストレージをリリースしました。これにより、ピュア・ストレージはオンプレ、国内ホスティング、パブリッククラウドの垣根を取り払います。業界 No.1 のデータ削減技術により重い Tier1 データを軽くし、移動をスムーズにします。オンプレ & 国内ホスティングはもちろん、パブリッククラウド上でも性能に妥協はありません。

本セッションでは、事例とデモを交えながら、それを証明します。

16:45-17:25

【ネットワンシステムズ セッション】
サービスをデリバリーする
ネットワークインフラストラクチャの進化
ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス開発本部 第1応用技術部 第1チーム
マネージャー 川崎 勝

<講演概要>
これまでネットワークが提供する価値は機能の拡張と展開を繰り返す事で拡大してきました。しかし今日ではネットワークに求められる事は通信システムとしての機能だけではなく、お客様サービスや価値あるソリューションを創出するための重要なファクターである事が求められます。

そのためにはどのような進化をネットワークにもたらすべきなのか、データ利活用に必要となる要件として何を検討するべきなのかをご説明致します。

17:25-17:30

閉会のご挨拶
ネットワンシステムズ株式会社
東日本第2事業本部 第2営業部
部長 成田 吉充

17:30-

Networking
軽食とお飲物をご用意しております。