【掲載記事】働き方改革に繰り返し挑戦してきた企業が、テレワークで表彰されるに至った方法


【ビジネス+IT特集記事】ネットワンシステムズ流 働き方改革~Office365,Boxを全社導入しパブリッククラウドをセキュアに活用した働き方~
第1回目「働き方改革に繰り返し挑戦してきた企業が、テレワークで表彰されるに至った方法」が公開されました。

ネットワンシステムズは、2017年に総務省の「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」に選出された。
これは、先進ICT技術を常に取り入れ、PoC(Proof of Concept)を行い、働き方改革をアグレッシブに進めてきた結果ともいえる。
しかし、同社の働き方改革にはまだ先がある。成長戦略に沿った働き方、コラボレーションの加速、そして究極的には“BYOC”(Bring Your Own Cloud)だ。
同社 経営企画本部 理事 兼 情報システム部長の比嘉偉明氏に、同社の情報システム部門がこれまでの改革で果たした役割と、これから果たしていく役割を聞いた。

https://www.netone.co.jp/workstyle/work-style-reforms1.html

拡大表示

ネットワンが挑戦
する働き方改革

pagetop