8/6福岡_セキュリティを向上させるICTインフラストラクチャセミナー

 拝啓、貴社益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 昨今、デジタルビジネスという大きな潮流が起こり、あらゆるビジネスはデジタルテクノロジーを取り入れた変革を求められています。そのために必要となるSMAC(Social、Mobile、Analytics、Cloud)を全面的に取り入れて、これまでとは異なる次元のICTを創出する事が社会の課題となって来ました。また、それらを支えるインフラストラクチャの世界においても多くの技術変革が起こっています。特にクラウドの利益を享受するため、サーバ仮想化から始まった仮想化技術の進歩は目覚ましく、ネットワークやストレージの分野にも拡大し、データセンターの構成要素すべてをソフトウェアで仮想化しコントロールする、という考え方が重要となってきます。その流れは、メディア、自動車、キャリア等あらゆる産業分野において広がりつつあります。
 ネットワンシステムズは、様々な市場において数多くのクラウド・仮想化インフラ導入を支援してきた経験を活かし、最先端の技術を駆使したICTインフラソリューションを提供しています。今回はプライベートセミナーという形で、それぞれの市場の課題に対してクラウド環境構築の側面とセキュリティ対策の側面から最適なソリューションをご紹介し、その活用方法を提案する機会を設けました。
ご多忙の時期かとは存じますが、ご参加を賜りたく何卒ご検討の程をお願い申し上げます。

敬具

開催概要

日程 2015年8月6日(木) 13:30より (受付開始13:00~)
会場 ホテルオークラ福岡 (3F 飛鳥)
定員 30名(事前登録制)
主催 ネットワンシステムズ株式会社
協賛 ヴイエムウェア株式会社
パロアルトネットワークス合同会社
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
(会社名50音順)

当日はEVO:RAILを動態展示し、新しい管理ツール、DCMを活用した仮想環境デモをご用意しております。是非ご覧ください。

お申し込み方法

お申し込みはこちら

  • ※参加費は無料です。事前のお申込みをお願い致します。
  • ※お申込締切は8月5日(水)17:00までです。
  •  受講票はE-mailにて送付いたします。

アジェンダ

13:30-13:40(10) ご挨拶

ネットワンシステムズ株式会社
西日本事業本部 九州・沖縄営業部
部長 中村 利男

13:40-14:25(45) 仮想環境向け最新セキュリティ ~マイクロセグメンテーションのご紹介~

ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進本部 第2応用技術部 クラウドソフトウェアチーム
奈良 昌紀

仮想化基盤を保護するNSXマイクロセグメンテーション。TrendMicro、Palo Alto社と組み合わせた連携ソリューションにより多面的な防御を展開。新しい脅威に対してネットワークが取るべき新しいアプローチをご紹介します。

14:25-14:40(15) 休憩

14:40-15:25(45)超垂直統合型アプライアンス「EVO:RAIL」のご紹介

ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進本部 商品企画部 クラウド&セキュリティチーム
森田 晃章

ハイブリッドクラウドに最適なコンバージドインフラストラクチャを提供する。素早く簡単にSDIを実現することができる、垂直統合型アプライアンス「EVO:RAIL」。
その実力をご紹介します。

15:25-16:10(45) 2年後のインフラストラクチャを考える ~ハイブリッドクラウドの作り方~

ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進本部 商品企画部 クラウド&セキュリティチーム
金子 春信

これからのICTの形、迅速、柔軟、効率的な運用を進めていくためのハイブリッドクラウド、そのコンセプト、現在の状況、そして実際のソリューションの作り方をご紹介します。

16:10-16:25(15)休憩

16:25-17:10(45)Palo Alto Networksのトータルセキュリティ

パロアルトネットワークス合同会社
技術本部 システムズ エンジニア
羽生 信弘 氏

頻発するサイバー攻撃に対して、新しい形のセキュリティが必要になっています。
ネットワンとPalo Alto社の提供する包括的アプローチ、セキュリティプラットフォームへの取り組みをご紹介します。

17:10-17:20(10)質疑応答

17:20-17:30(10)閉会のご挨拶

イベント/レポート

pagetop