アクセスコントロールソリューション

アクセスコントロールソリューション

ネットワンシステムズが提供するアクセスコントロールソリューションは、Genetec Security Centerの中核となる、監視カメラシステム「Omnicast」と一元的な運用が可能な「Synergis」と車両ナンバー認証「AutoVu」で構成する事で、インシデントへの素早い対応が可能になるなど、最も合理的なアクセス管理と運用が可能になります。

Genetec Security Center Synergis

従来の独立型の入退室管理システムよりも多くの情報に基づき、セキュリティに関する決定を明確かつタイムリーに行う事ができます。例えば、ICカード認証時の持ち主の顔写真を実際のカメラ映像と照合が出来たり、SIPに対応している事で、IPインターホン越しに訪問者と会話をして、ドアを遠隔操作する事が出来ます。また、ActiveDirectryに連携する事で確実に効率的なIDの管理が可能になります。

拡大表示

Genetec Security Center AutoVu

これまでは、建物のアクセス管理と独立していた敷地へのアクセス管理をナンバー認証により自動化するとともに、Security Centerで統合管理する事で、誰が駐車場/敷地へ入場したのかが受付に来る前に把握することが出来き、車両ゲートと連携する事で、より連携されたアクセス管理が可能になります。

車番認証カメラ Sharp V

車両ゲートと連携する事で、登録車両のアクセスコントロールを実現します。

ICカードラック錠管理システム

煩雑になりがちな、19インチラックの鍵管理をICカードでアクセス管理を行うことで、アテンドの負荷が軽減できるほか、誰が何時開錠したかを管理することが出来ます。

ソリューション/
サービス

pagetop