ニュースリリース ネットワンシステムズ、社員の家族向けオフィス見学会「ファミリーデー」を開催

~楽しみながらICTを体感いただき、事業内容や職場の雰囲気の理解を促進。家族の理解促進を通じて社員の働きがいを高め、ワークライフバランスを支援~

2017年7月31日
ネットワンシステムズ株式会社

PDFファイルで表示(325KB)

 ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:吉野 孝行、以下 ネットワンシステムズ)は、社員の家族向けオフィス見学会「ファミリーデー」を7月28日に本社および主要拠点で開催し、166組571名が参加しました。

ファミリーデーについて

 ファミリーデーとは、社員の家族に事業内容や社会貢献について理解いただくことを目的として、夏休みの時期に毎年実施しているオフィス見学会です。
 特徴は、「法人向けICTビジネス」という事業を分かりやすく伝えるために、家族で楽しみながらICTを体感いただくプログラムを用意している点です。これによって家族の理解促進を図り、社員の働きがいを高め、ワークライフバランスを支援しています。

本年の主な開催内容

 当日は、ICTの活用による距離を越えたコミュニケーションを体感いただくとともに、オフィス見学や各種プログラムを通じて、仕事内容や職場の雰囲気について理解を深めていただきました。

 具体的には、ビデオ会議システムで複数拠点を結んだ開会挨拶、フリーアドレスの環境でICTを活用して働いている様子を体感するオフィス見学ツアー、具体的なICTツールを交えた働き方改革の説明会などを開催し、家族で楽しみながら参加していただきました。

 また、子供向けの専用プログラムを多く用意し、ビデオ会議システムを利用した営業体験、事業内容の社員インタビュー、タブレットでおもちゃの車の動きをプログラムするIoT体験、専用の名刺を利用した名刺交換など、ICTや職場に親しみやすく触れていただきました。
 さらに、デジタルとアナログの融合をテーマとした特別プログラムとして、子供たちが描いたアナログの魚が壁一面をデジタルに泳ぐ中で、海に関する絵本の読み語りを実施しました。

 ネットワンシステムズは今後も、社員が働きやすい環境の整備を続け、ワークライフバランスを支援してまいります。

当日の様子

<会社説明>

拡大表示

<複数拠点を接続した開会挨拶>

拡大表示

<営業体験>

拡大表示

<ビデオ会議体験>

拡大表示
本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先
ネットワンシステムズ株式会社  広報室 Tel:03-6256-0616 E-mail:media@netone.co.jp
E-mail:mailto:media@netone.co.jp
Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
お問い合わせ窓口へ

 

最新の情報