【導入事例】働き方改革に向けて、サッポロドラッグストアーがクラウド型コラボレーションサービス「Cisco Spark」を採用。北海道を中心とした約200店舗と本社間の会議を効率化


サッポロドラッグストアーは北海道を中心としてドラッグストア182店・調剤薬局10店を運営している。
従来は、隔月に1回の全社会議として、本社がある札幌市の貸会議室等に北海道内の店舗責任者が集合しており、その移動・出張等に多くの時間とコストがかかっていた。
これに対して、経営層と従業員双方から働き方改革に向けた声が上がり、会議を効率化するコラボレーションツールを導入することにした。

http://www.netone.co.jp/report/case/case_20170630_01.html

拡大表示

ネットワンが挑戦
する働き方改革

pagetop