データベース入門

コード -- 会場 TJ
期間 2日間 時間 9:30〜16:30
形式
  • 講義
  • 実習
受講料金 別途お見積

目的

・ DBMSとは何かを説明できる
・ DBMSを使用した際のメリットを説明できる
・ RDBの特徴を説明できる
・ 基本的なSQL文を記述できる
・ RDBMSの機能を説明できる
・ データベース設計の概要を説明できる

対象

・ これからデータベースを学習する方
・ データベースに関連する開発や管理等を行う方
・ IT関連の営業活動を行う方

前提

・ コンピュータに関する基礎知識がある

詳細

[1] データベースとは
  - データベースを用いた情報システムの仕組み
  - データの保存場所
  - アプリケーションによるデータ操作の問題
  - データベース管理システム(DBMS)
  - テーブル

[2] RDBMSの操作 -SQL-
  - SQLとは
  - テーブルの作成 -CREATE TABLE文-
  - データ検索の基本 -SELECT文-
  - さまざまな条件式
  - 複数の表からの検索
  - 表示するデータの加工
  - データの更新

[3] RDBMSの機能
  - データの整合性について
  - トランザクション
  - 障害回復機能
  - セキュリティに関する機能
  - データベースオブジェクト

[4] データベースシステムの導入
  - 情報システムの要素
  - DOA(Data Oriented Approach)
  - データ設計
  - ERダイアグラム
  - 更新時異状
  - 正規化(Normalization)
  - 物理設計
  - データベース管理者の仕事
  - データベースのパフォーマンス劣化の原因

お問い合わせ窓口へ

Network Academy
pagetop