Windows Server 2012システム管理基礎(前編) ~Windows Server 2012 R2対応~

コード -- 会場 TJ
期間 3日間 時間 09:30~16:30
形式
  • 講義
  • 実機演習
受講料金 別途お見積

目的

● Windows Server 2012をインストールし、初期構成する
● ローカルユーザーおよびローカルグループを管理する
● Active Directoryのユーザーおよびグループを管理する
● 適切なNTFSアクセス許可を設定する
● フォルダを共有し、適切なアクセス許可を設定する
● システムのバックアップと復元を行う

対象

・Windows Server 21012を初めて管理する技術者

前提

□コンピュータとネットワークに関する基礎知識がある
□Windowsの使用経験がある

詳細

[1] サーバー管理概要
   - サーバーとは
   - サーバー役割
   - サーバー管理者とは

[2]インストールと初期構成
   - Windows Server 2012 R2機能概要
   - Windows Server 2012 R2のエディション
   - Windows Server 2012 R2のインストール
   - 初期構成タスク
   - ログオン、ログオフ
   - シャットダウン
   - ワークグループとドメイン
   - サーバーマネージャーとは
   - サーバーの役割と機能
   - Microsoft管理コンソール(MMC)

[3] ローカルユーザーとグループ
   - ローカルユーザー
   - パスワードポリシー
   - ローカルグループ
   - ユーザー権利
   - ビルトイングループ
   - 特殊グループ
   - ユーザーアカウント制御(UAC)

[4] Active Directoryの概要
   - Active Directoryの構造
   - 機能レベル
   - Active Directoryドメインへの参加
   - リモートからの管理

[5] ドメインユーザーとグループの管理
   - ビルトインドメインユーザー
   - ドメインユーザーの作成と管理
   - パスワードポリシー
   - アカウントロックアウトのポリシー
   - ドメイングループの種類
   - ドメイングループのスコープ(範囲)
   - グループ戦略
   - ドメイングループの作成と管理
   - オブジェクトピッカー
   - ビルトインドメイングループ

[6] NTFS
   - ディスクボリュームの構成
   - NTFSの構成
   - NTFSアクセス許可

[7] 共有フォルダー
   - ファイルサーバー役割
   - フォルダーの共有
   - 共有フォルダーのアクセス許可
   - 管理ツールの利用
   - ボリュームのシャドウコピー

[8] バックアップと復元
   - バックアップとは
   - システムとデータのバックアップ
   - システムとデータの復元
   - システム状態のバックアップと復元

お問い合わせ窓口へ

Network Academy
pagetop