MDR(Managed Detection & Response)サービス

MDR(Managed Detection & Response)サービスとは

MDRサービスは、組織のネットワーク内部でマルウェアに感染した端末の検知・特定・対処を行うとともに不要な経路を塞ぐことで情報流出のリスクを低減させるセキュリティ監視・運用サービスです。
高度なサイバー攻撃によってLAN内に侵害された脅威に対処し、お客様の重要な情報資産を守ります。

拡大表示

サービスの特長

MDRサービスでは、外部境界を監視する「マネージド・セキュリティ・サービス(MSS)」に留まらず、LAN内の端末レベルでの対処にまでフォーカスし、マルウェア感染などの不審な挙動を迅速に検知・対処するとともに、セキュリティルールの可視化・整合管理を行うことで情報漏えいのリスク自体を低減させます。これらの機能をネットワンシステムズのセキュリティオペレーションセンター(NetOne-SOC)のセキュリティスペシャリストが24時間365日体制で遠隔提供します。

拡大表示

サービスメニュー

MDRサービスは、以下の2つのメニューで構成されます。これらのメニューは、それぞれの個別機能の組み合わせが可能で、お客様の様々なご要望やシステム環境に応じて、必要な機能を柔軟に提供可能です。

MDR_3

MDR_4

価格

MDR_5

こんなお客様にオススメです

MDR_6

サービス導入の流れ

サービスの導入には、お客様の現在のシステム環境や運用要件等をヒアリングをさせていただき、お客様のニーズやコストとのバランスに合ったサービスプランをご提案いたします。

MDR_7

Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
お問い合わせ窓口へ

 

 

pagetop