ネットワンシステムズ/VMware仮想化サミット2012

この度、ヴイエムウェア社と共催で、「仮想化サミット2012」を開催する運びとなりましたので、ご案内させて頂きます。
本セミナーは、弊社が日頃よりご愛顧を賜っております中部地区のユーザー企業の皆様方をお招きし、弊社の次世代仮想化データセンターの取り組みと社内導入事例を、ヴイエムウェア社の最新テクノロジーとともにご紹介いたします。
ご多忙中とは存じますが、是非ともご参加頂けますようご案内申し上げます。

開催概要

日時 2012年7月3日(火)
会場 名古屋ルーセントタワー 16F 会議室N+O
参加費 無料
定員 50名
主催 ネットワンシステムズ株式会社
共催 ヴイエムウェア株式会社
仮想化サミット2012
トップページ
http://vsummit.jp/

お申し込み方法

お申し込みはこちら

  • ※参加費は無料です。事前のお申込みをお願い致します。
  • ※競合他社様からのお申込はお断りしておりますのでご了承ください。
  • ※お申込締切は6月27日(水)までです。お申込締切後、受講票をE-mailにて送付いたします。

アジェンダ

13:30 – 13:40「ご挨拶」 

ネットワンシステムズ株式会社
エンタープライズ事業グループ 第3営業本部
本部長 渡邊 秀男

13:40 – 14:30 「ビジネスを加速させる仮想化とクラウド ~国内事例から見える仮想化の実益と「You Cloud」へのステップ~」

ヴイエムウェア株式会社

 クラウドコンピューティング環境とそれを支える仮想化技術の進展により、インフラの展開・運用手法、ユーザのワークスタイル、そして使用するデバイスなどの変革が先進企業ではすでに始まっています。本セッションでは、将来の変革を見据えた企業ITの新しい姿と、それを実現するためのソリューション、そしてVMwareのキーテクノロジーをご紹介します。

14:30 – 15:20 「次世代仮想データセンターに対するネットワンの取り組み ~Solution Briefing Center のご紹介~」

ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進グループ ビジネス推進本部 第2製品技術部
プラットフォームチーム 川満 雄樹

震災後、災害対策への取り組みが更に重要視されています。災害対策システムの技術動向やBCPの重要性を振り返りながら、最新の仮想化テクノロジを適用した次世代データセンターの姿と、実現に向けた弊社の取り組みをご紹介致します。

15:20 – 15:40 「休憩」

15:40 – 16:20 「仮想環境に必要な監視・管理の“自動化”」

ヴイエムウェア株式会社

 仮想化技術を用いたサーバ統合を実施されているお客様は多くいらっしゃいますが、単にサーバを仮想化しただけでは十分な統合効果は得られません。また、仮想サーバを監視する上では、物理サーバと異なる、仮想環境ならではの監視ポイントが重要となります。本セッションでは、クラウド化を進める上で重要なステップである”自動化”とは何かを考察するとともに、実現手段としてご活用いただけるVMwareの最新テクノロジーをご紹介いたします。

16:20 – 17:10 「ワークスタイル変革のすすめ~VDIとBYODで大きく変わるワークスタイル~」

ネットワンシステムズ株式会社
エンタープライズ事業グループ プラットフォーム営業部
技術チーム 濱田 充男

 昨今のスマートデバイス人気から導入が検討されるBYOD。このBYODをVDIと絡めることで、ワークスタイルが大きく変わります。弊社の社内事例を紹介しながら、具体的なワークスタイル変革への取組み方をご紹介いたします。

イベント/レポート

pagetop