働き方革命トップセミナー ~企業成長のためのテレワーク~

 拝啓、貴社益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

  さて、この度、弊社主催「働き方革命トップセミナー~企業成長のためのテレワーク」を開催する運びとなりましたので、ご案内させていただきます。
 当セミナーは、弊社が日頃よりご愛顧を賜っておりますユーザー企業の皆様方をお招きし、日本におけるテレワーク導入の動向や、各社の経営戦略とテレワーク推進の関連性について講演をいたします。

ご多忙の時期かとは存じますが、ご参加を賜りたく何卒ご検討の程をお願い申し上げます。

敬具

開催概要

日程 2014年6月5日(火)14:30より (受付開始14:00~)
会場 コンラッド東京 アネックス2階
定員 100名
主催 ネットワンシステムズ株式会社
協賛 シスコシステムズ合同会社
協力 一般社団法人日本テレワーク協会

お申し込み方法

お申し込みはこちら

  • ※参加費は無料です。事前のお申込みをお願い致します。
  • ※競合他社様からのお申込はお断りしておりますのでご了承ください。

アジェンダ

14:30 – 14:40 ご挨拶 

ネットワンシステムズ株式会社
代表取締役 社長執行役員 吉野 孝行

14:40 – 15:20 【基調講演】テレワークによるワークスタイル変革

一般社団法人日本テレワーク協会 会長
日本電信電話株式会社 顧問(前副社長)
宇治 則孝 様

 ワークスタイル変革の実現に向けて、テレワークの役割が注目される昨今、2013年度には政府方針・政府目標が発表されて、テレワーク推進は今、新たなステージを迎えています。
テレワークの現状・効果、IT業界をはじめ金融業や製造業等の導入事例、政府の取組、日本テレワーク協会の「テレワーク推進賞」「トップフォーラム」開催模様、そしてテレワーク導入にあたっての課題と解決策等について、ご紹介いたします。

15:20 -16:00  シスコのワークスタイル革新

シスコシステムズ合同会社 
専務執行役員 鈴木 和洋 様

 シスコは、「いつでも、どこでも、誰とでも」コラボレーションができる最先端のワークスタイルを、経営品質向上活動とも連動しながら確立してきました。本講演では、「シスコはなぜワークスタイル革新に取り組む必要があったのか、そしてワークスタイル革新を実現する上で本当に必要なことは何なのか…」具体的な事例を交えてご紹介いたします。

16:00 – 16:10 休憩

16:10 – 16:50 【事例講演】課題を全て解決してからでは遅すぎる!
~『小さな種を撒いて地道に育てる』キヤノンマーケティングジャパン式在宅勤務制度~

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
総務・CSR本部 総務部 総務課
郡 奈々子 様

 日本の多くの企業が、在宅勤務を制度化する際に様々な課題に直面します。
制度化への第一歩を踏み出すにはどうしたらいいのか。また、制度導入のメリットは何か。
実際に導入に携わった担当者より、導入時の苦労エピソードを交え、『小さな種を撒いて地道に育てる』、キヤノンマーケティングジャパン式在宅勤務制度をご紹介します。

16:50 – 17:30 部門別導入効果をご紹介!
年間15,000回テレワークを利用する会社となったその取組みとは

ネットワンシステムズ株式会社
経営企画本部 第2応用技術部
部長 松本 陽一

 弊社では、生産性向上や社員のワークライフバランス向上のために、ワークスタイル変革に取組んでまいりました。今までの仕事の仕方を見直し、社員同士のコラボレーションを向上させるため、テレワーク制度を導入し、ICT を利活用した「どこでもオフィス」を実現しました。
 本講演では、弊社がこのタイミングでワークスタイル変革に取組んだ背景や取組み内容、部門別の導入効果についてお話させていただきます。

イベント/レポート

pagetop