全基幹系のオープン化に合わせ、PKIによる認証基盤を整備 8000ユーザーがシングル・サインオン

企業名

朝日新聞社

概要

朝日新聞社は2005年4月、国内最大級のPKI(公開鍵基盤)を使った認証基盤の整備を終えた。協力会社の社員を含む8000超のユーザーにICカードを持たせ、シングル・サインオン(SSO)を実現した。一度認証を受ければ、利用権限のある主要な16の基幹システムを利用できる。認証基盤の整備は、再構築プロジェクトと並行して進めた。途中、全国展開に苦労しながらも完遂した。

続きはPDFをダウンロードしてご覧ください(519KB)

Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
お問い合わせ窓口へ

イベント/レポート

pagetop