12/4開催 次世代ストレージインフラのデータマネジメント

 拝啓、貴社益々ご盛栄のこととお喜び申し上げます。平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

企業で扱われるデータが増え、ビジネスにおけるデータの重要性が一層高まり、どんな環境に蓄積し、管理・活用していくべきかが企業にとって大きな課題となっています。そんな中、多くの企業はクラウド活用を検討しており、オンプレミス環境との連携が重要なポイントとなります。ネットワンシステムズでは、データをオンプレミスに保管しながら、クラウドと柔軟に連携できる環境を提案し、お客様のビジネスを支援しています。

本セミナーでは、ネットアップを中心に企業が扱う重要なデータのマネジメントとクラウドとの連携について、事例を交えてご紹介いたします。

ご多忙の時期かと存じますが、ご参加を賜りたく何卒ご検討の程宜しくお願い申し上げます。

開催概要

開催日時 2019年12月4日(水) 15:00-17:35(受付14:30開始)
会場 ネットアップ 合同会社  京橋トラストタワー10F セミナ会場
主催 ネットワンシステムズ株式会社
協賛 ネットアップ合同会社
定員 30名

申込方法

お申し込みはこちら

※参加費は無料です。事前のお申込みをお願い致します。
※競合他社様からのお申込はお断りしておりますのでご了承ください。
※申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
※お申込み締め切りは12月2日(月)17:00までです。

アジェンダ

15:00~ 15:10 ご挨拶
ネットワンシステムズ株式会社
東日本第2事業本部 第1営業部
副部長 菅原 一成
15:10~15:50 ネットワンがSIer目線で語る NetApp のユースケース
~ネットワークだけじゃない!?ストレージもクラウドも~
ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進本部 サービス企画部 サービス企画第1チーム
マネージャー 佐々木 慎介

ネットワークのイメージが強いネットワンシステムズですが、サーバやストレージ、クラウドにも注力しています。本講演では、弊社が提供するネットアップのユースケース、クラウドとの連携など紹介させて頂きます。

15:50~16:10 休憩
16:10~16:50 クラウドライクな利用を実現するオンプレミスソリューション
ネットアップ合同会社
グローバルSE部 NTTグループ担当
テクニカルアカウントマネージャ 梅村和宏

ハイパースケーラー クラウドの普及により、オンプレミスに求められる要件も年々変化しています。機器はオンプレミス環境に設置しながらもコンテナやストレージの構築、運用をクラウドライクに実現するネットアップの ソリューションを紹介します。

16:50~17:30 ビジネスを成功に導くハイブリッドクラウドソリューション
ネットアップ合同会社
グローバルSE部 NTTグループ担当
シニアソリューションズエンジニア 真柳健一

今や当たり前のように利用されるようになったクラウドですが、ネットアップでもクラウドを主戦場にした製品開発に取り組んでいます。場所を意識せず、シームレスにデータやアプリケーションを利活用するためのソリューションをどういった形で実現できるか?DX時代に向けたな取り組みをご紹介します。

17:30~17:35 閉会の挨拶
ネットアップ合同会社
グローバル営業部
部長 越智 由浩
17:35~ ネットワーキング

イベント/レポート

pagetop