トレーニング サイバー攻撃に備える!実践的なセキュリティ人材育成プログラム

情報通信技術の発展とその普及により、事業活動全般の生産性や利便性は日々向上しています。コンピュータを使用した情報処理やインターネットの利用が業務活動上あたりまえのものとなる一方で、企業の保有する重要なデータ(情報資産)を狙ったサイバー攻撃が後をたちません。

情報セキュリティに関する知識を保有する人材の育成が必要不可欠


あなたの企業がサイバー攻撃のターゲットになってしまった場合、その時に何が起こっているのか(いたのか)を追及すると共に、再発防止策を実装するためには、情報セキュリティに関する知識を保有する人材の育成が必要不可欠です。



ネットワークアカデミーセキュリティコース体系の特徴

  • 新入社員や配属後間もない技術者を対象としたセキュリティ全般の基礎知識から、セキュリティ事件・事故発生時の対処を行う高度な運用技術者を対象とした専門知識までを体系だてて学習できます。
  • 技術者の職務内容にあわせて必要な知識を体系的に学習できます。
  • 技術者のみならず全職員(エンドユーザ)を対象としたセキュリティ入門コースにより、組織全体のセキュリティリテラシー向上と多層防御による効果的なセキュリティ対策を支援します。



  • お申し込み/お問い合わせ

    お申し込みはこちら

    Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
    お問い合わせ窓口へ

    最新の情報

    pagetop