ニュースリリース ネットワンシステムズ、シンガポールに駐在員事務所を開設

~お客様のアジア太平洋地域におけるICTガバナンス向上支援を将来的に見据え、現地ビジネス環境の調査および支援体制の整備を実施~

 ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:吉野 孝行、以下ネットワンシステムズ)は、お客様のアジア太平洋地域におけるICTガバナンス向上を支援する高品質なサービスの提供を将来的に見据え、現地ビジネス環境の調査および最適な支援体制の整備を目的として、8月1日付でシンガポールに駐在員事務所を開設します。

 近年、アジア太平洋地域への日系企業の進出が増加・加速しています。弊社のお客様からも、現地拠点や工場で必要となるICTインフラの導入や保守・運用を日本本社から一元管理することで、投資対効果やリスク管理を最適化したいというご要望を多く頂いています。

 ネットワンシステムズは、これらのご要望にお応えできる体制を整えるために、この度のシンガポール駐在員事務所開設に先立ち、本年5月1日付でグローバル推進室を新設しています。
 将来的に、ネットワンシステムズを一つの窓口として、お客様の日本本社と現地拠点、そして現地パートナー企業の密な連携を実現し、ワンストップでお客様のグローバルICTガバナンスの向上を支援することを計画しています。

 これを踏まえ、シンガポール駐在員事務所では、お客様を支援するにあたり必要な、1)現地の法律・商慣習の調査、2)最適な現地パートナー企業の選定・調整、3)ビジネスモデルの検証、の3点を主に実施します。

 そして、将来的には本事務所を発展させた形で支店もしくは現地法人を設立し、シンガポールを起点とした営業活動をアジア太平洋地域で展開することを計画しています。

シンガポール駐在員事務所概要

  • 名称:ネットワンシステムズ株式会社 シンガポール駐在員事務所
  • 英文名称:Net One Systems Co.,Ltd. Singapore Representative Office
  • 所在地:8 Temasek Boulevard #42-0 Suntec Tower Three Singapore 038988
  • 業務開始日:8月1日
  • 主な業務内容:現地の法律・商慣習の調査、最適な現地パートナー企業の選定・調整、ビジネスモデルの検証

ネットワンシステムズ株式会社について

ネットワンシステムズ株式会社は、常に国内外の最先端技術動向を見極め、ネットワーク領域とプラットフォーム領域において、自ら検証した製品に高品質な技術サービスを付加することによって、お客様のビジネス成功を目的として、生産性を高め、簡便に利活用できるIT基盤ならびにコミュニケーションシステムを提供している企業です。
技術研究やシステムの稼働検証を行うテクニカルセンター、製品の入出荷検査を行う品質管理センター、遠隔でシステムの監視・運用を行うエキスパートオペレーションセンター(XOC)、保守部材の品質検査を行うサービス品質センター、技術者教育サービスを提供するネットワークアカデミーなど、グループ全体で充実した事業基盤を保有し、高信頼性・高付加価値ソリューションを提供しています。(設立:1988年2月、売上高:1,576億33百万円〔2012年3月期連結〕)

※NetOneSystems、ネットワークアカデミー、ロゴはネットワンシステムズ株式会社の登録商標です。その他の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先
ネットワンシステムズ株式会社  広報室 Tel:03-5462-0772 E-mail:media@netone.co.jp
E-mail:mailto:media@netone.co.jp
Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
お問い合わせ窓口へ

最新の情報

pagetop