ニュースリリース ネットワンシステムズ、Jリーグ 「大分トリニータ」 とユニフォームスポンサー契約を継続

 ネットワンシステムズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:吉野 孝行、以下ネットワンシステムズ)は、昨年に続き、Jリーグディビジョン2所属の「大分トリニータ」(運営:株式会社大分フットボールクラブ、本社:大分県大分市、代表取締役:青野 浩志、以下大分FC)へのチームユニフォームスポンサー契約を継続します。契約期間は、2010年2月1日~2011年1月31日の1年間です。

 大分トリニータは昨シーズンJ2に降格しましたが、地域貢献、絆(きずな)といったクラブの根本理念は変わることなく、今シーズンも夢の実現に向けてより一致団結しています。ネットワンシステムズは、その精神に共感し、今年度もユニフォームスポンサー契約を継続し、皆様と共に闘って行くことを決定いたしました。

 このたびのスポンサー契約継続について、大分FCの代表取締役 青野 浩志様よりコメントを頂いております。「引き続きネットワンシステムズ様のご支援により、今シーズンを戦うことができ、非常に嬉しく思っております。今季は大分トリニータにとって再出発の年となります。『RESTART~ONE HEART~』をスローガンに、監督、選手、スタッフはもとより、大分トリニータのサポーターの皆様と心を一つにして、新たな歴史を築いて参ります。」

ネットワンシステムズ株式会社について

ネットワンシステムズ株式会社(https://www.netone.co.jp/)は、常に最先端技術動向を見極め、自ら検証した製品に高品質な技術・サービスを付加し、安全・安心に情報システムを利活用できるネットワーク基盤・ICT基盤を提供している企業です。
技術研究を行うテクニカルセンター、独自の基準で製品の入出荷検査を行う品質管理センター、技術者教育サービスを提供するネットワークアカデミーなどの充実した事業基盤を保有し、コンサルティング、設計、構築、保守・運用サービスなどを包括した高信頼性・高付加価値ソリューションをワンストップで提供しています。(設立:1988年2月、売上高:1,311億19百万円〔2009年3月期連結〕)

  • ※ NetOneSystems、ネットワークアカデミー、ロゴはネットワンシステムズ株式会社の登録商標です。その他の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。
本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先
ネットワンシステムズ株式会社  広報室 Tel:03-5462-0772 E-mail:media@netone.co.jp
E-mail:mailto:media@netone.co.jp
Webからのお問い合わせ、ご質問はこちらから
お問い合わせ窓口へ

最新の情報

pagetop