お知らせ 【4年連続Award受賞】ネットワンシステムズ株式会社が米Palo Alto NetworksのJapan Partner Of The Year 2019を受賞

Tokyo, September 03, 2019
ネットワンシステムズ株式会社は、日本で最も優秀な成績を収めたパートナーに贈られるJapan Partner Of The Year 2019を、米ラスベガスで行われたPalo Alto NetworksのSales Kickoff 2020にて授与されました。

受賞理由

  • Palo Alto Networks FY19における合計発注額が日本第1位
  • PCC MSSPをローンチしたことによるサービスモデルシフトへの評価
  • ネットワンシステムズ株式会社は、他社に先んじ2011年よりPalo Alto Networks社とビジネスを始め、導入台数や、新規ソリューションへの取り組み等を評価され続けています。2019年3月には、同社製品Prisma Cloudを活用したパブリッククラウドのガバナンスを強化する「クラウドガバナンスサービス」を日本で最初にリリースし、利用企業数も増加を続けています。

    Palo Alto Networks社Worldwide Channel SalesのSVPであるKarl Soderlund氏は、
    「私たちはお客様の重要インフラ、クラウド、そして未来をセキュアにするお手伝いをする責任があります。変化の激しいセキュリティ業界の中で、お客様は信頼できるパートナーが方向性を示してくれることを期待しています。ネットワンシステムズ株式会社様が我々共通のお客様のビジネスをセキュリティの観点からサポートし続け、Partner Of The Year 2019を受賞されたことを大変喜ばしく思っております。」とコメントしています。

    アワード受賞歴

    2016年 FY17 SKO Japan Distributor of the Year
    2017年 FY18 SKO Japan Distributor of the Year
    2018年 Japan NextWave Partner of the Year 2018
    2019年 Japan Partner of the Year 2019

     
    ※Palo Alto Networks、Palo Alto Networksロゴは米国およびその他の国におけるPalo Alto Networksの登録商標または商標です。本書に記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、それぞれの各社の登録商標または商標です。

    最新の情報

    pagetop