イベント 10/16_NetOne Cloud Express2015 開催のお知らせ

0723_finタイトルビジュアル_NetOne Cloud Express2015

2015年10月16日(金)コンラッド東京にて「NetOne CloudExpress 2015」を開催する事となりました。

ご多忙中とは存じますが、是非ともご来場頂きますようご案内申し上げます。

開催概要

会期 2015年10月16日(金)13:00~受付予定
 セミナー 14:00-18:00
 展示 13:30-18:00
 カクテルパーティ 18:00-19:00
会場 コンラッド東京
主催 ネットワンシステムズ株式会社
入場料 無料 (事前登録制)
公式Webページ

https://www.netone.co.jp/netone_cloud_express2015/

講演概要

13:30

14:00
ご挨拶
 ネットワンシステムズ株式会社
代表取締役 社長執行役員 吉野孝行
14:00

14:50
基調講演
ネットワーク・ITが及ぼした社会構造の変化
~IoTの未来~
慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授
夏野 剛 様
15:00
|
15:50
A-1
組織対応力の向上による、セキュリティリスクを低減させる手法
ネットワンシステムズ株式会社
B-1
IoT時代を支えるクラウドインフラストラクチャの最適解
~クラウドインフラのユースケースと最新動向のご紹介~
ネットワンシステムズ株式会社
C-1
IoTの実現に貢献するためのネットワングループによる取組み
ネットワンパートナーズ株式会社
16:10
|
16:40
A-2
IoEで加速するデジタルバリューシフト
シスコシステムズ合同会社
B-2
EMCテクノロジービジョン
-次世代 ITの基盤技術とコンセプトとは-
EMCジャパン株式会社
C-2
ハイパーコンバージド
-その価値と未来に迫る!
ヴイエムウェア株式会社
17:00
|
17:50
A-3
ワークスタイル変革実践後の課題と継続的な改善
ネットワンシステムズ株式会社
B-3
クラウド時代のネットワーク構築の勘所
ネットワンシステムズ株式会社
C-3
マルチクラウドへの道標・攻めのIT部門への道
ネットワンシステムズ株式会社

展示概要

1
ネットワンクラウドサービスによる最適クラウド環境の実現!
ネットワンポータルより様々なサービスを提供するデモを展示します。

特に2つのサービス詳細をご覧いただけます。

【クラウドブローカリングサービス】
マルチクラウド環境を一元管理し、クラウド間ベンチマーク、マイグレーションのデモをご紹介します。

【クラウドSD-WANサービス】
ゼロタッチで始めるクラウド型WAN仮想化サービスのご紹介です。
統合管理画面でのリアルタイムデモや、アプライアンス本体の展示も行っております。

2
これからのクラウド基盤を支える最新テクノロジー
デジタルビジネス時代の必須インフラストラクチャであるクラウド技術の最新ケースをご紹介します!

サービスカタログを使ったオーケストレーションから、
オープンソースクラウド、HCI、SDN、そして注目のコンテナテクノロジーまで、
”マルチクラウド時代”のインフラ活用例を幅広くお見せします。

データセンターの運用からマルチクラウドの活用へと移行して行く、これからのICT基盤のヒントとしてお役立て下さい。

3
脅威の可視化と連携による高度なセキュリティ対策
高度化、巧妙化が進み日々進化し続けるサイバー攻撃から企業や組織を保護し情報資産を守るために何をすべきか。

セキュリティ脅威を可視化し早期に発見するとともに動的に防御するためのソリューションや
最新のエンドポイントセキュリティについてデモを交えながらご紹介します。

4
更なる働き方革命を実現する最新テクノロジー
当社が挑戦している働き方革命の中で導入してきた、最新のテクノロジーをご紹介いたします。
実際の業務に合わせて当社社員がどのように活用しているか、実機と展示でご覧いただけます。

「生産性向上」と「セキュリティ」をキーワードに、Collaboration・VDI・EMMなど、
様々な分野を積極的に取り組んできた、当社だからこそお話できる失敗談や成功例を体感できる場となっております。

ぜひ皆様のリアルなお悩みを持ってお越しください。

5
ネットワングループの提供するIoTソリューション
最近「IoT」というキーワードをよく耳にするかと思います。

本ブースでは、IoTの実現に貢献するために、必要なキーテクノロジーである、
産業向けネットワークや監視カメラソリューションのデモンストレーションを予定しております。

ぜひ「産業現場では IoT を通じてどのようなことが起ころうとしているのか?」ご体感ください。

6
クラウド時代のネットワーク統合管理による俊敏性
3つのソリューションをデモを交えてご紹介いたします。

・各社データセンターネットワーク製品にて実現可能な管理運用機能による俊敏性向上

・Cisco PIの最新バージョンにて日本語による無線/有線LANデバイスの統合管理運用、
 およびアプリケーションの識別/制御、アプリケーションベースの高度な経路制御

・NaaSによるトラフィックの挙動からマルウェアを早期発見、拡散を防止

最新の情報

pagetop