スマートファクトリー化で
新たな価値を

スマートファクトリー化がなぜ必要なのか、
その理想像と越えるべき3つの壁

人手不足が深刻化する製造業にとって製造現場のさらなる効率化や柔軟性の実現は大きなテーマである。
そこで注目を集めているのがスマートファクトリーだ。
しかし、スマートファクトリーを実現するには主に「3つの壁」を越えなければならない。
スマートファクトリーの「理想」と「現実」を追う。

詳細はこちら

Service&Solution

ネットワンシステムズはスマートファクトリー化に必要なITとOT双方の知識、複数の大規模企業における工場IoT基盤の構築実績、創業以来30年間OA基幹システムで培った高度な技術力を基に、生産現場を統合的に管理・可視化し、お客様のスマートファクトリー化をご支援いたします。
マルチベンダーの強みを生かし中立的な立場で情報システム部門/生産技術部門それぞれのニーズに合わせた視点でご提案いたします。

詳細はこちら

スマートファクトリー化へのステップ

フェーズ1:設備が安全につながる
設備が安全につながるスマートファクトリーのイメージ図
工場には、ネットワーク接続を想定しておらず、つなぎたくてもつなげられない設備が数多く存在します。安全につながるためのマイルストーン、工場ネットワークの将来を見据えたグランドデザインやつなげる為のガイドラインを提示します。
また、既存の設備・既存OTパートナ様と協業し、IT/OTそれぞれの特性を理解した上で異なる設備、マルチベンダー環境をつなぎます。
フェーズ2:データを活用できる
データを活用できるスマートファクトリーのイメージ図
設備が安全につながると現場の多様なデータを取集できるようになります。
製造アプリケーションや分析ツールがそれらのデータを利用可能な状態とするためのデータ整理・整形基盤(データハンドリング基盤)をご提供いたします。さらに、特定の商品や分析アルゴリズムに依存しない目利き力で、分析エンジンの比較や選定を行い、お客様の目指すデータ分析をご支援いたします。
フェーズ3:クラウドで高度に分析できる
クラウドで高度に分析できるスマートファクトリーのイメージ図
クラウドの様々なツールを自由に使える環境が整えられるとお客様のスマートファクトリー実現も加速します。
クラウドへ接続する為のガイドラインやセキュリティを管理する為の仕組み等も今後サービスとして展開予定です。
また、遠隔からお客様の現場を運用管理するサービスの実行体制も整えております。

IIoT統合サービスOT固有の特性を理解し、お客様の課題を解決するサービス

スマートファクトリー構築を見据えた将来の計画立案から構築後の運用まで全ライフサイクルフェーズでお客様をご支援いたします。

もっと見る >

  • IoT-プロフェッショナル
  • IIoT-プレディクト
  • IIoT-オペレーション
  • IIoT-クラウド
  • IIoT-グローバル
  • IIoT-キャピタル

IIoTソリューションOT固有の特性を理解し、お客様の課題を解決するソリューション

「IIoT統合サービス」で立案した構想を新たに構築、または既存環境に実装します。

もっと見る >

  • IIoTネットワークソリューション
  • IIoTセキュリティソリューション
  • IIoTデータ統合基盤ソリューション

IIoTファシリティ製品販売だけにとどまらず、弊社の設備・体制を付加価値としてご提供

もっと見る >

  • IoT豊田ラボ
  • IoT東京ラボ