イベント 2/2_NetApp Innovation 2017 Tokyo出展のお知らせ

2017年2月2日 ANA インターコンチネンタルホテル東京にて開催される
NetApp Innovation 2017 Tokyo に出展をいたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

開催概要

名称 NetApp Innovation 2017 Tokyo
開催日時 2017年2月2日(木) 9:00~19:00 (受付開始 8:30 予定)
会場 ANA インターコンチネンタルホテル東京
主催 ネットアップ株式会社
公式Webページ http://seminar.jp/nai2017/37/
申込方法 上記Webサイトからお申込み(参加費無料)
招待コード P0012

ネットワンシステムズ講演

タイトル コンバージドインフラの運用を自動化して楽になりませんか?
日時 2017年2月2日14:00~14:40
講演番号 E-2
講演者 ネットワンシステムズ株式会社
ビジネス推進本部 応用技術部 クラウドデータセンターチーム
金只 圭司
講演紹介 昨今、IaaS基盤としてFlexPodが活用されている中、まだまだ自動化に踏み切れていないお客様も多いはず。
UCS Directorなどのワークフローを利用した自動化ツールを使用することでインフラ管理者の作業コストを大幅に削減することが可能です。
本セッションでは、実際のワークフローを交えた活用例についてご紹介します。

ネットワンシステムズ展示

タイトル UCS Directorを利用したFlexPod基盤自動化のススメ、ほかNetOneトータルソリューションご紹介
展示ブース番号 G01
概要 UCS Directorなどのワークフローを利用した自動化ツールを使用することでインフラ管理者の作業コストを大幅に削減することが可能です。
本展示では弊社セッションでご紹介する、UCS Directorを利用したFlexPod基盤の自動化例をデモを交えてご紹介いたします。
そのほか、AFFによるVDI、OpenStackクラウド基盤ソリューションとの連携機能などNetOneトータルソリューションをご紹介いたします。
是非弊社ブースまでお越し下さい。

最新の情報